Top 鳥見山・鳶ヶ丘(トンビュウオカ)の案内(都城市) 
   ※本案内は08/06/21時点なので最新情報を確認すること。 
キ城土木事務所 TEL0986-23-4512 キ城市役所 TEL0986-23-2111
アクセス(林道名:鳶ヶ岡林道)
 キ城市内から20分 宮崎市から1時間40分 キ城ICから30分 周辺広域マップ 宮崎市方面から10号線左折で国道222号を日南方面へ
 写真で見る登山道と記録
 国道222号から遠くに鉄塔が立ってる山が見えたので、国土地理院地形図で調べて見ると、三角点記号は記載されているが、山名は記載されてない。基準点検索で調べると三等三角点で点名は「日平」と判明した。そこで勝手に「日平山(ひびらさん)」と命名したが、地元のKさんから鳥見山・(鳶ヶ丘(トンビュウオカ)とのメールがありましたので改名します。Kさんありがとうございます。また、Kさんから鳥見山ものがたりの資料があると聞きましたの見せてもらうことにしました。楽しみです。

 山は、1車線舗装の林道歩きが99%で、問題なく山頂につけるが車には注意しよう。今回は雨模様だったので、レットは自宅待機となった。雨靴、傘持ちの登山となったが、幸いに雨は短時間で曇りであった。涼しいうちにと思い早朝登山をしたが、汗でびっしょり、夏山向きではない。さて帰ってから家の仕事でひと汗流し、夜の冷たいビールを楽しみするか。(^_^)v

































Top   登山道マップと情報                                                                      登山道情報とマップ
 




























Top 写真で見る登山道と記録  写真で見る登山道と記録
 標識、目印テープもない、林道舗装道路を地形図を頼りに歩いた。急坂や緩やかな登りが続く1本道の林道で迷う心配はないようだ。中継塔を過ぎると視界が開け、日南方面の山々が一望できる。中継塔からやや急坂を登り切ると右手に林道開設記念碑が見える。
 そこから直ぐ、左折すると急坂な木段になり登山の雰囲気を味わえる。木段は短く直ぐに山頂に着く。鳶ヶ岡雨量観測塔が設置されており眺望はない。三等三角点も確認できた。林道はカーブが多いので車に注意しよう。家族登山に最適。夏の低山登山は早朝に限る、涼しいうちに登れたけど、やはり暑い、汗びっしょりだ。今回は雨が心配で傘を持って登ったところ、短時間であるが雨が降り傘持参で助かった。(^o^)
☆歩行時間 A(6:00)→(6:50)B→(6:55)C(7:00)→(7:05)B→(7:45)A 計 1時間45分